---

「カナダ人物列伝」 作者の紹介です。

 

氏  名

高橋 幸二(Koji Takahashi)

性  別

男性

作者略

19××年9月30日、新潟市に生まれる。

1990年、カナダに渡航し、バンクーバーとトロントに暮らす。

1993〜1994年、バンクーバーの日本語誌で「カナダ人物列伝」を連載。

1993年、  日本に帰国。

1997年、中国へ取材旅行。

2000年、「カナダ人物列伝」ホームページを開設。

2004年、イングランドへ取材旅行。

2005年、スコットランドへ取材旅行。

2006年、フランス・モナコ・香港を旅行。

2007年、ブログ「日本deカナダ史」を開設。

2010年、フランス・ベルギー・オランダを旅行。

2011年、アメリカ・カナダへ取材旅行。

2012年、イギリスを旅行。

現在、京都市に在住。

職  業

軍事アナリスト (←ウソです)

趣  味

インターネット 史跡散策 映画鑑賞 株

持っている資格

これだけ

好きな管弦楽曲

アルビノーニのアダージョ 弦楽のアダージョ パッヘルベルのカノン 

G線上のアリア 風の谷のナウシカ

好きな合唱曲

ドイツ・レクイエム レクイエム(モーツァルト) レクイエム(ヴェルディ) 

カルミナ・ブラーナ アヴェ・マリア(ブルックナー) 消えた八月 大地讃頌 

樹氷の街 エフラタのベトレヘムよ(高田三郎) わが里程標 一日に何度も

好きな吹奏楽曲

音楽祭のプレリュード バンドのための民話 序奏とファンタジア

好きなポップス

You Raise Me Up ケルティック・ウーマン

She エルビス・コステロ

When I Fall in Love セリーヌ・ディオン&クリーブ・グリフィン

The Best of Me デビッド・フォスター&オリビア・ニュートンジョン

One Sweet Day マライヤ・キャリー with Boyz U Men

The Longest Time Honesty ビリー・ジョエル

Hard to Say Im Sorry” シカゴ

So Much in Love ティモシー・シュミット

I Cant Help Falling in Love” コリー・ハート

Eternal Flame バングルズ

Scarborough Fair サイモン&ガーファンクル

Top of The World Only Yesterday カーペンターズ

The Long and Winding Road ビートルズ

“冬のファンタジー”“約束”カズン

“月のしずく”RUI

“好きな人”“ラン ラン ラン”“冬のうた”Kiroro

好きなピアノ曲

夜想曲第2番(ショパン) 別れの曲 月光 虹色の心 メモリー

好きな映画

ソラリス ミッション 猿の惑星 アマデウス ザ・ファーム 恋はデジャ・ブ

私のオオカミ少年 風の谷のナウシカ カリオストロの城 八日目の蝉 砂の器

好きなマンガ

天上の虹 女帝の手記 長屋王残照記 キャンディ・キャンディ 自殺島

栄光なき天才たち 金田一少年の事件簿 風雲児たち ふしぎの国のバード

Brains 漱石事件簿 まんがサイエンス 日本人の知らない日本語 三国志

人生を変えた本

「聖書」 大橋武夫著「図解兵法」 「嫌われ松子の一生」

好きなTV番組

たけしの万物創世記 クイーン・メアリー愛と欲望の王宮 猿の軍団

片岡愛之助の解明!歴史捜査 特命リサーチ200X 知ってるつもり?!

にっぽん!歴史鑑定 その時歴史が動いた ここがヘンだよ日本人

 

 

テキスト ボックス: トロント国際空港にて。帰国便に乗る私と、見送りに来た恋人。この日が
彼女と過ごした最後の日となった。タイトルは「時計を止めて」。

 

 

 

 

 

 

 

 

テキスト ボックス: バンクーバー時代の筆者(右)。クイーン・エリザベス・パークにて。隣の女性は職場の同僚で、恋人ではありません。彼女が寄り添っているように見えるのは、後ろにある横浜市から寄贈された灯篭が見えないと、撮影者に言われたためです。

 

 

 

 

 

 

 

「カナダ人物列伝」の感想や、作者へのお便りなどをに自由に書き込んで下さい。

 

inserted by FC2 system